So-net無料ブログ作成
検索選択

m2tsファイルの変換方法 [TIPS]

Panasonic HDC-SD1で撮影されるAVCHD(拡張子mts)ビデオファイルを編集する方法.

  1. HD Writer Ver 1.0J for SD1
  2. SD1に付属する HD Writer Ver 1.0J for SD1 で編集する.ただし,分割,削除,結合しかできない.
  3. TMPGEnc4.0 XPress + PowerDVD7
  4. PowerDVD7 インストールするとAVCHDのデコーダが入る. この環境なら Windows Media Player でもAVCHDが再生できるので,TMPGEnc4.0 XPressで編集する. ちなみにTMPGEnc Plus 2.5ではうまくできなかった.
  5. Canopus AVCHD converter + EDIUS Pro 4
  6. Canopus AVCHD converterCanopus HQ Codecに変換し,EDIUS Pro 4,またはEDIUS 3 for HDVEDIUS Pro 3で編集する. また,これらのEDIUSがインストールされている環境であれば,Adobe PremiereCanopus HQ Codecファイルを編集することも可能.
  7. VAIO Edit Components Ver.6.3icon + AVC/H.264ライセンス for VAIO Edit Components Ver.6.3icon + Adobe Premiere (未検証)
  8. Adobe PremiereのプラグインであるVAIO Edit Components Ver.6.3 iconAVC/H.264ライセンス for VAIO Edit Components Ver.6.3iconを足してAdobe Premiereで編集する. ただし,VAIO Edit Components Ver.6.3iconAdobe Premiere Pro CS3、Adobe Premiere Pro 2.0または、Adobe Premiere Elements 2.0、Adobe Premiere Elements 3.0にのみ対応している.

コンピュータ一覧にコンピュータ名を表示しない方法 [TIPS]

Windowsでマイネットワークコンピュータ名を表示させないようにするには,コマンドラインから

net config server /hidden:yes


と入力し,レジストリを書き換える.
(HKEY_LOCAL_MACHINESYSTEM→CurrentControlSet→Services→lanmanserver→parameters→Hidden=1 に設定される.)
これで,しばらくするとコンピュータ名が一覧に表示されなくなるが,名前を直接入力すれば共有フォルダを見るなどアクセスは可能.
元に戻すには,同様に

net config server /hidden:no


と入力すればよい.


圧縮フォルダの無効化 [TIPS]

WindowsXPでexplorerを重くする要因である圧縮フォルダを無効にする方法.

  1. コマンドプロンプトで以下を入力.
    regsvr32 /u zipfldr.dll
    regsvr32 /u cabview.dll
    
  2. zip,cabの関連付けを他の圧縮ソフトに設定する.


なお,有効にする場合は以下を入力.

regsvr32 zipfldr.dll
regsvr32 cabview.dll

Apacheのバージョン表示を隠したい [TIPS]

Apache2のデフォルト設定はOSやバージョンモジュール情報などが見えてしまうので,ServerTokensとServerSignatureを設定する.

# Apacheとだけ表示
ServerTokens ProductOnly

#Apache,バージョン を表示
ServerTokens Minimal

#Apache,バージョン,OS を表示
ServerTokens OS

#Apache,バージョン,OSなど全てを表示(デフォルト)
ServerTokens Full

#エラーメッセージなどを表示するときにバージョンやモジュールなどの情報を表示しない
ServerSignature Off


1GBにフォーマットされた2GBのSDカードを元に戻す [TIPS]

先日買った【大容量高速120倍速!】【送料無料】TECIC 120X miniSD 2GBをPCでフォーマットしたら1GBになってしまった.
ライターが1GBまでしか対応していなかったことが原因らしい.
新しいライターに換えてSD/SDHCメモリーカード フォーマットソフトウェア(Panasonic)で再フォーマットしたら元に戻った.


Vine Linux & AstecXでリモートデスクトップ [TIPS]

1. XDMCPが使えるかの確認
/etc/X11/gdm/gdm.confのXDMCPセクションを有効にする.

[xdmcp]
Enable=true

2. アクセス制限の確認
2.1 /etc/X11/xdm/Xaccessを参照して次のアクセス制限を有効にする.

* CHOOSER BROADCAST #anyindirect host can get a chooser

2.2 /etc/X11/xdm/xdm-configファイルを確認して次の行をコメントアウト(!)する.

!DisplayManager.requestPort: 0

2.3 /etc/hosts.allowに接続を許可するホストを追加.
例えば、192.168.0.0/255.255.255.0のネットワークに属するホストを追加する場合には/etc/hosts.allowに次の行を付け加える.

gdm:192.168.0.0/255.255.255.0

3. ランレベルの確認
3.1 /etc/inittabを変更しデフォルトのランレベルを5にする.

id:5:initdefault:

3.2 同ファイルでランレベル5でディスプレイマネージャーを動作させるように設定.

# Run xdm in runlevel 5
# xdm is now a separate service
x:5:respawn:/etc/X11/prefdm -nodaemon

3.3 設定完了後、再起動を行い、接続できるかどうかを確認.

4. ASTEC-X 側の設定
4.1 ASTEC-X コントロールパネルを起動.
4.2 [接続] パネルを開き、[XDMCP を使用する] をチェック
4.3 [モード] を「ホスト」に設定。
4.4 [接続]→[XDMCP] パネルを開き、[ホスト名] に 接続する ホスト名か、IP アドレスを記述.


GyaoやYahoo! Sound Stationが見られない [TIPS]

ライセンスを確認中にエラーが発生したので、保護されたファイルの再生、同期、または書き込みを行えません。」
というメッセージが出てGyaoが見られなかったり,Yahoo! Sound Stationが聴けなかったりしてたのだけど,やっと解決した.
C:\Documents and Settings\All Users\DRM
の中身をいったん全部消去してからアクセスすると,Windows Media Playerがセキュリティのアップグレードを行うので,それ以降見られるようになる.
それでもうまくいかないときは,DRM以下を消すのに加えて,Media Playerを一度ダウングレード・再起動してから再度バージョンアップして解決.


InterLinkの裏技 [TIPS]

VictorのモバイルPC,InterLinkの裏技です.
"Ctrl+Alt+矢印"
で画面の表示向きが変わります.
縦長の画面にしたりできます.
"Ctrl+Alt+Del"
を押そうとしてミスったときに気がつきました.
まぁ,画面の設定を潜っていくと書いてあったけどね.


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。